ホーム > 着物お役立ち > 麻や綿の着物を水洗い

麻の着物、浴衣、綿の着物を洗濯機で水洗いする方法 

着物を洗濯機で水洗いする方法

麻の着物、小千谷縮み、浴衣、木綿の着物は水洗いすることができます。着物専用ネットを使って洗濯機で洗い、手のしでシワを整える方法を紹介します。
(※ 基本的に、絹、ウール、レーヨンなどは水洗いしないでください
) 

小千谷縮み(麻) 

 
 

着用してシワシワになった小千谷縮みを畳んみ、「ゆかた・着物 洗濯ネット」に入れて、内ひもとチャックで固定します。


洗濯機で洗っても
崩れが少ない

 
 

洗濯機に入れて水洗い。脱水までします。
着物ハンガーに掛けて手のしでシワ伸ばし。風通しの良い場所で陰干しします。麻は乾くのが早いので2〜3時間程度で生乾き状態になります。


生乾き状態の時に畳む 

 

綿布に包んで水気を抜く

 

シワが伸びている

生乾き状態になったら風呂敷や綿布の上で本畳み。シワを伸ばします。そのまま布で包んで軽く重しをして数時間水気を抜きます。小千谷縮みは風合いを損なわないように、なるべくアイロンを使わないようにしましょう。 
乾ききってしまったら遅いので気をつけてください。 

※浴衣や綿の着物も生乾き状態でシワを伸ばすのがコツ。アイロン掛けする時は当て布を。


 
 
 

再び着物ハンガーに掛けて完全に乾燥させます。
ノンアイロンで奇麗に仕上がりました! 


ゆかた・着物 洗濯ネット 1,080円(税込)

浴衣、小千谷縮み、木綿の着物、ポリエステル・洗える着物にご利用ください